株式会社フジスポーツクラブ

千葉の志津で体操教室によるホワイト指導 | 競技の基礎的な力を育成

無料体験申込 冊子プレゼント



  

50年の実績とホワイト環境で日本唯一の成果の上げ方

SHIZU GYMNASTICSCLASS

我々の目指すものは2つのゴール

私達は子供達の20年後を見ての指導をしております。今の成果成績も当然追求し、同時に自律した大人になるための種をまくことも外せません。
どちらかだけではなく両方を追い求めるから成果が得られるのです。この指導を日本に広めつくす覚悟を持ち事業を進めております。

お子様が運動をすることでの脳への好影響について

【運動は脳の発育にどのような関連があるの?】

■認知機能の向上

運動は脳の神経回路を活性化し、認知機能を向上させます。例えば、運動によって脳の血液循環が増加し、新しい神経細胞の生成やシナプスの形成を促進します。これにより、注意力、記憶力、学習能力などが向上します。

■ストレス軽減

運動はストレスホルモンであるコルチゾールの分泌を抑制し、ストレスを軽減します。これにより、子供の心理的な健康が向上し、集中力や情緒管理能力が向上します。

■社会的スキルの発達

運動にはチームスポーツやグループ活動が含まれる場合があり、これによって子供は協力し、コミュニケーションスキルやリーダーシップ能力を発達させる機会を得ます。

■学習機能の向上

運動は脳の神経細胞の成長を促進し、神経回路を促進記憶や学習能力を向上させることが示されています。また記憶力・集中力が向上するとされており学力向上の効果があるとされております。当然学習機会も必要ですが運動で学習能力が上がります。

■健康な生活習慣の形成

 子供時代から運動を継続することは、健康な生活習慣の形成につながります。運動習慣がある子供は、肥満や生活習慣病のリスクが低くなります。これらの効果は、米国の国立衛生研究所(NIH)、アメリカ心臓協会(AHA)などの研究によって支持されています。

【運動能力が向上することで脳の発育にどのような関連があるの?】

運動能力の向上と脳の発育

運動能力が向上することは、脳の発育と密接に関連しています。研究では、幼児期の運動活動は脳の神経回路を活性化し、運動制御や空間認識などの機能を促進することが示唆されています(例:Diamond, 2000)。研究では、幼児期の運動活動は脳の神経結合を強化し、運動能力や認知機能の発展に寄与することが示されています(例:Hillman et al., 2008)。体操教室の運動は全ての運動要素の90%以上が含まれており運動能力をバランスよく上げていくのにも適しています。

■運動技術の向上と脳の発育

子供の運動技術が向上することについて調べたところ、運動経験は脳の神経回路を促進し、学習能力や認知機能の向上につながることが示唆されています(例:Chaddock et al., 2010)。

【脳の成長時期と穏やかな運動環境の必要性】

脳の神経細胞の成熟は、0歳~2,3歳の間に急速に進み、10代半ば~20代前半にかけて完成されていくと考えられています。したがって、運動が可能な極力幼い時期から適切な環境で運動をすることが非常に大切だという事になります。

 ……………………………
   ここからが大切
 ……………………………

適切ではない環境というのは脳が委縮するような(例えば怒鳴られる、脅される、体罰などの威圧行為)環境などで、これではせっかくの運動が脳の発達に逆効果となるばかりか悪影響を与えます。

(注意!)脳を委縮させない穏やかな環境での教育・指導活動が必須ですので環境面で大人からの影響も注意していく必要があるかと思われます。
まだまだこのような脳を委縮させるようなスポーツ指導環境は多く存在しますので環境選びは慎重にすべきです。
これも踏まえ、当社は穏やかな環境で脳への影響も考慮しお子様の20年後を見据えた成果+自律のダブルゴールを目指して事業展開をしております。


目標に向かう努力と心の成長を両立

習い事を始めるのにもぴったりの時期であるゴールデンエイジでは、この時学んだ様々な動作や技術が将来も実現できるようになります。当教室では志津等で複数の教室を運営しており、マット運動や跳び箱など全身運動を行いお子様の運動能力向上につなげています。また体操教室を通じて勝利や成績の成果追求と、成果だけではない人間的成長と自律を目指す指導が出来る少数の中の指導スタイルが特徴です。目標に向かって努力し成果を上げることは必要です。しかし当教室では結果だけを重視するだけでなく、人の気持ちを理解することや自ら創意工夫する力を育むことを目指しています。成果につきましては当教室から過去オリンピック選手も出ている指導力の高さと上達への知識でお子様を導きます。

成果の出るホワイト指導

当社の運営する『スポーツ指導ホワイト学院』

当クラブはこちらの指導法に基づき指導展開しております。 並びにどんなスポーツでも活かせる指導法として広めるためにこちらのオンライン学校を展開しております。ご興味のある方是非ご覧ください。

レベルを上げる育成システムで支援

当教室では、一般クラスから上級コースまで学べます。お子様がさらに高いレベルを目指したい場合は、選手登竜門のチャレンジコースや選手コースを用意しています。段階的に高い目標を目指せるシステムと、指導者の熱意と情熱で子どもと信頼関係を結び意欲を高めているのも特徴です。

新着情報

志津の体操教室に関する記事

    対象の記事はございません

各教室までのアクセス情報

アクセス

各教室までの、アクセス情報を記載しております。当教室は船橋・志津・津田沼・八千代緑が丘・印西の
県内5か所に教室を構えており、お好きな場所で入会いただけます。

船橋教室

船橋教室

【住所】
千葉県船橋市本町7-7-1
船橋ツインビル西館7階
【電話】047-424-6960

志津教室

志津教室

【住所】
千葉県千葉県佐倉市井野1441-3
【電話】043-488-0074

津田沼教室

津田沼教室

【住所】
千葉県習志野市谷津7-7-1
ロハル津田沼3F
【電話】047-409-7590

八千代緑が丘教室

八千代緑が丘教室

【住所】
千葉県八千代市緑が丘西
1丁目11番1号
【電話】047-409-2485

印西牧の原教室

印西牧の原教室

【住所】
千葉県印西市原1-2
BIGHOPガーデンモール印西
バリューモール1F
【電話】0476-36-4253

おゆみ野教室:24年1月OPEN

【住所】
千葉県千葉市緑区おゆみ野南
5-37-1イオンタウンおゆみ野2F
【電話】043-309-7272
※24年4月オープンにつき無料体験期間中!

志津の体操教室の指導者

当教室のスタッフでは、お子様の自律心と運動能力を楽しく伸ばすことを第一に考えたコーチングを行います。決して威圧的な手段を使うことなく競技成績や人間力を上げる「ホワイト指導」についてスタッフ全員で学んでおり、健全でありながら成果を追求するコーチングを提供いたします。また志津教室の指導者は全員が競技出身者で毎日選手指導もしているハイレベルなスタッフです。そんなスタッフが親切丁寧に子供達に接していきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。